行列のできる『MENU』の創り方

アクセスカウンタ

zoom RSS 「レトロな料理」を一品。

<<   作成日時 : 2018/04/25 11:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像メニューを見ながら、何を食べるかで迷ってしまったお客さま。そこに、思わず注文してしまうような料理名が書かれていたら……。

お客さまの決断を促すメニュー。それは、「異色な料理」。

定番の料理名の中に、“異色な料理名”を見つけた時、
お客さまは興味津々となってしまうものです。

なぜ、こんな料理があるのだろう?
特別なものだろうか?
よほど自信があるのかな?

そんな疑問の答えを知るために、
この料理を注文してしまいます。

異色なものならどんなものでも良いのですが、
大多数のお客さまに興味を示してもらえるのは、
「レトロな料理」です。

ブームと言っても良い“昭和”や明治・江戸など、
食の進化が始まった時代の料理です。

現代の料理のルーツとなったものや、
あまり見掛けなくなったものに愛着を感じます。

「戦時中の芋粥」「カレーシチューとコッペパン」
「明治の牛鍋」「豚肉のカツレツ」
「江戸庶民の湯豆腐」「江戸屋台のにぎり寿司」……。

このような料理が一品だけメニューに載っていれば、
誰もが注目してしまいます。

週替わりや月替わりでメニューに入れても良いでしょう。



人気ブログランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「レトロな料理」を一品。 行列のできる『MENU』の創り方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる