行列のできる『MENU』の創り方

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍しい調味料を使う。

<<   作成日時 : 2015/05/05 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像料理の商品力を高める方法として、あまり知られていない、珍しい調味料を使うことをお奨めします。

美味しい料理、しかもお客さまの興味を惹く料理を生み出すのは、難しいものです。

どれだけ美味しくても、アピールするものがなければ、
なかなか手を出してくれません。

そこで、珍しい調味料を使い、
そのことを強くアピールすれば、
お客さまは必ず興味を示します。

あまり聞かない調味料は、すなわち“未知なる味”。

人は、知らないものにそそられるものです。

試してみたい。食べてみたい。
そして、その体験を人に話したい、となるのです。

話題になれば、ネットで広まり、
お客さまが押し寄せることになります。


※参考:トリュフジュース、パームシュガー、
    鮎魚醤、からすみバターソース、
    オリーブ白しょう油、かぜ水、
    クランベリー・マスタードなど。




人気ブログランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

ビジネスブログ100選


ブログランキング




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍しい調味料を使う。 行列のできる『MENU』の創り方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる